新着情報

女性の心身の美しさは女性ホルモンバランスによって保たれていて、そのバランスが崩れると、肌荒れや、月経不順、心の不調など様々なトラブルに見舞われるのです。顔つぼを刺激すると、女性ホルモンを刺激してこのような不調を改善してくれます。

その前に、顔つぼとはそもそも何?!という疑問を持たれる方も多いのではないのでしょうか。ここで、簡単に紹介しますね。


東洋医学では、私たちの体内に、「気」「血」「水」が循環していて、これらがスムーズに流れていることが健康な状態だと考えられているのです。つぼとは「気」「血」「水」が循環する経路の調整ポイントのことです。

調整ポイントであるつぼを刺激することで、経路の滞りが解消されるから心身の状態が良くなるということです。

実際、つぼを刺激すると刺激を受けたと言う情報が脳の視床下部に届いて、体調が改善されます。

女性ホルモンの分泌を活性化させる顔つぼ

◉天空

左右の耳の1番高いところを結んだ線と眉間の昼間から頭のてっぺんに向かっていく先が丁度交わる場所にあります。

◉心眼

左右の眉間を結んだ線の中央にあります。

◉香流

鼻の下にある、水の部分にあります。

◉黒点

下くちびるの少し下、顎の中央のあたりにあります。

◉味泉

顎の真ん中の少し凹んだ部分にあります。

◉線美

耳の下(耳たぶ)で、下アゴの骨の角の後にあります。